スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリラバ 6話 感想 !

さぁ、思いついたぜ俺にしかできない(ry


さて、実は放送開始から見てます、
このアニメ「プリンセスラバー!」
Ricottaのデビュー作のがアニメ化されたやつです。
諸事情がありまして感想を書くのを躊躇っていましたが。

まぁ、諸事情というのは、分かる人には分かるでしょうが(←内輪)
気にせず行きます。突っ込むのはナシでね。

あと、ネタバレ注意で。


・・

あ、この回はお色気回なんですねw
だからか。


「もう・・駄目っ・・・こんなの入らない・・・っ
「こ・・こんなところでっ・・・はぁッ」

・・何のエロゲだこれw

大統領は回数券で電車に乗るのですかw
電車の中ではまぁなんだかんだでこいつ誰だ↓
2009081719095137e_20090817191805.jpg
という訳で「湯けむりポロリとラッキースケベ」始まります~

”アレ”といえば漢のロマン!温泉きたらするしかないっくわ!!
200908171909515f7_20090817191805.jpg
男組が妄想を繰り広げる中、
200908171909517ab_20090817191805.jpg


今回は少し天候が悪く、霞がかりまくってましたw
まぁこれもスタッフの・・・
無題ee

・・ ちょっと まて
  
  室内 で 霞 がかってる て
  
  ない だろ 。

そして温泉卓球。
ラバーが青い・・・。いや、何も言わない・・・。
e題


スタッフが良い感じで壊れw
いいぞーもっとやれぇー




TAG :
Ricotta
アニメ
感想
プリンセスラバー!
湯けむりポロリとラッキースケベ

とらドラ!キャラ毎に感想(その2)

とらドラ!キャラ毎に感想(その2)です。

その1は→

ネタバレ注意でお願いします。

逢坂 大河

この物語の主人公。んで、最初はめっちゃ怖かった。
でも竜児と仲良く?なる度に本当は優しいのかな、と
九重りんと似てることは内緒
後半のこの人の可愛さは異常だった。

キック力の強さ(笑)
ならではの設定ですが、カッコよい。
プールでは勝てると思ってたけど竜児を助けにいって
「竜児はわたしのだー!!」は泣けました。
泣き死ぬかと思った。

文化祭の噛み具合といい、キスシーンといい、
(まぁ他にもあるけど思い出せない)
大河のドジっぷりはいつも私をニヤニヤさせてくれました。
最終回のツンデレ具合もヤヴァかった。

高須 竜児

竜児は、とらドラを見る前は「こいつ顔微妙」としか印象がありませんでした。
まぁ前3話くらいもそう思ってたけどね。

でも優しくて掃除好きで「はやく大河と結ばれろー」とずっと思ってました。
ていうか1話で大河に負けるとは思ってなかったけど

秒殺(不意打ち)だったね。

そしてこの人、何気に甘いこと言ってくれんの。

最終回ではもう、涙が洪水のように流れてきました。
こいつはやばい。しかし結婚まで進むとは思わなかったw

そして 主婦 。 見習いたい。

インコちゃん

やっぱあれだね、高須家の家族だけまとめて紹介すればよかった。
もう遅いけど。

インコちゃんは最後になってやっと自己紹介?出来ましたね・・。

特に思い入れはない(言ったら負け)



とりあえず、キャラごとの感想は終わりです。
本当いいアニメでした。

あと1本感想を書くかもしれないです。
コメント&拍手をよろしくお願いします。(前記事もね。)
TAG :
インコちゃん
大河
竜児
とらドラ!
感想

とらドラ!キャラ毎に感想(その1)

すまん、ちょっと泣きすぎた >

シリーズ累計300万部!
「このライトノベルがすごい! 2007」6位!
「このライトノベルがすごい! 2008」4位!
「このライトノベルがすごい! 2009」2位!!
ライトノベルアワード ラブコメ部門賞!!



いや、まじで面白かった。
もぅ、後半涙止まんないの、これはまじでやばい。

あらすじは他のブログの方がやってらっしゃるので、
私はこれから見ようかと思っている人の為に感想だけ書きます。
(単に面倒臭いだけ)

※以下、ネタバレ注意でお願いします。

キャラクター別に個人的な感想を。


まず、北村君。
私はこの人、丸尾言われてるから本名が「まるお」だと、
ずっと思ってました(笑)

大河への衝撃の告白や、物語の後半でのテンションの変な上がり方、
(ずっとテンションは変だったけど→→↑→↑↑↑みたいな感じで。)
金髪似合わない・・・だけどいいキャラしてました。

で、なんでこの人を最初に書いたんだ??

次は亜美・・・ちゃん
本当に個人的な話ですが、自分に「ちゃん」を付けて
話すので、終始違和感が・・・。

身長165センチ体重45キロだってー。
すごいなーモデルさんー(羨

最初は何だコイツって思ってたけど意外といい人みたいで。
特に最終回あたりで一気にメーター上がりました。
竜児が羨ましいぜ!

みのりんは、「本気になったときの作画が怖い」

一休さんはやめてください。
それ意外は可愛い。880点。

太陽が…乾いている !!

次、すみれ様。
会長。とらドラのロングの方はみんな澪に似てるんだが・・。(言っちゃダメ)
順番逆だけど。

この人、喧嘩つよいのね。かっこよかった。

さくらちゃん(会長の妹)
→Good
ただ、彼氏持ちなのがねぇ・・・。

やすこ(竜児の母)
16歳で妊娠。だから若いのね。
とても33歳には見えない。うちの母とは・・・(言っちゃダメ)


まぁ今日はこんなところで。
サブな人を書きました。とりあえず。

大河への愛は1つの記事では語りつくせないところがあるので、
後々書きます。

うん、次は大河と竜児と、、インコちゃんです♪


インコちゃんの口に指を突っ込むのもどうかと思います
TAG :
とらドラ!
キャラクター
北村君≠丸尾君
感想

「魔法少女リリカルなのは」13話だけもう1度見てみた。

いやぁ~

良かったですよ。


なのはの13話をまた見てしまった。

もう最後らへん号泣。


見てない人はぜひ見て下され。


今日から
「とらドラ!」を見ようかと思いまして。

例によって
インターネットで見てきます。


うちの地域でも今再放送中だけど、
深夜だから見れんのね、これが。

という訳で
また次回~。


TAG :
ガンランス
とらドラ!
魔法少女リリカルなのは

「けいおん!」は素晴らしいアニメでした!!

みんな最高だーー!!特に梓!!


けいおん!番外編「冬の日」見ました。

ああ・・・

今回もみんな良かった。


(以下ネタバレ注意)


あらすじ




唯が鍋パーティに誘ったのに軽音部全員が用事があったようです。

澪は海辺で作詞、梓は「あずにゃん2号(猫)」の世話、律は弟と映画、紬はバイト。
澪の作詞が進まず、あずにゃん2号が毛玉吐いて、
やっぱりラブレター?コーラこぼしてすみません、って時に唯からのメールが・・・。

一斉送信で
「マシュマロ豆乳鍋とチョコカレー鍋どっちがたべてみたい?」 

・・・(以下略)




いや、唯のこの空気好きだ。

あとあずにゃんが可愛いかった!!
(マシュマロをあーんした時とか)

澪の「ひゃん」と
梓&むぎのコラボ(「はい」「失礼・・・します。」~「あっ、本当だあったかい」)が
同人誌1冊描けるんじゃなik良かった。


唯「手が冷たい人は心があったかいんだよ、澪ちゃん」
 「むぎちゃんは、手も心も全部あったかいよ」
無題

なんてやさしいんだろう・・・。

唯「あったかーい」
あずにゃん「あったかいです。」


つうかお前らは何をやってるんだ !
美味しく頂きました


夢は武道館ライブ、この人達ならいけそうな気がする。
唯やたら上手いし。


けいおん!」は私、放送前から楽しみにしていたアニメで、
漫画も1話が放送された直後に買いに行く、
カラオケでも・・・
ふわふわ時間もギターで・・・
かがやけガールズもピアノで・・・

という熱の入れようでした。
京アニは、「らき☆すた」の最終回の恐怖心
(最終回で泣けないこと)
もあったせいで、今作はどうかなー。と思っていましたが、
1話の唯がパンくわえて走っていたあの感動をそのままに!!
期待にこたえてくれました。本当、京アニありがとうー。



□追記□

今日からアニメ週間(溜まっていたアニメをまとめて見る)なので
暫くブログの更新をお休みします。

おそらく夏休みまで。
模試も明後日だし。

それではまた、約10日後に会いましょうー。

コメントは気付いたら返します。
TAG :
けいおん!
あずにゃん
あずにゃん2号
京アニ
13話
プロフィール

ごまたまー

管理人:ごまたまー
今年は受験の年・・・orz
※お借りしました。
→ 眠りの園

にこにこ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
Comment
Trackback
お世話になってるBlog&HP
『超時空爆恋物語 - door pi chu -』応援キャンペーンバナー
「Areas 恋する乙女の3H」
『Candy_Doll』応援バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。